SINGTEL TV がSOFTCASTを採用

SINGTEL TV がSOFTCASTを採用

IDEAL Systemsは、Singtel TVが、ブロードキャストビジネス継続計画のため、SoftCast Technologyプラットフォームをベースに、ターンキーマルチチャネルプレイアウトダイバーシティシステムとしてSoftCastを採用したことを発表しました。

マルチチャンネルHDソリューションには、多数のSoftCastモジュールが組み込まれており、HDでのチャンネル・イン・ア・ボックス・オートメーションとプレイアウト機能を持つSC-AutoPlayが含まれます。 SC-AutoPlayには、CGグラフィックスと字幕も含まれます。このソリューションには、SoftCastのMedia Asset Management モジュールであるSC-MAMのコントロール配下で実行されるSC-Ingestも含まれています。すべてのSoftCastモジュールは標準的なDellワークステーションとサーバー上で動作し、ソリューションは冗長性のあるDell Force10ネットワークスイッチを備えており、高帯域幅のセキュアなコンテンツストレージのためにSmallTreeから弾力性の高いTitanium Z60 NASに接続できます。 IDEAL Systemsは、マスタークロックと同期パルスジェネレータ、再クロック分配アンプ、フレームシンクロナイザを含むEvertzのベースバンドグルーとインフラを使用してシステムを構築しています。

「我々は、このプロジェクトでSoftCastが採用されたことを大変うれしく思います。完全冗長性を必要とする複雑なプライマリブロードキャストシステムに、SoftCastテクノロジプラットフォームがもつ柔軟性が素晴らしくマッチしたインテグレーションになったと思います。」IDEAL Systems SingaporeのSoftCastプロダクトマネージャであるSing Yee Leeは述べています。

INSTITUTE OF TECHNICAL EDUCATION IN SINGAPORE SELECTS SOFTCAST
WINNER OF INTERNATIONAL BUSINESS AWARDS 2015 - SINGAPORE